KNSI
 KARUMONA  NAGANO  SEIKO

[ホーム] [長野精工グループ] [長野精工] [PNSI] [CNSI] [KNSI] [会社経歴] [採用情報] [環境・安全衛生活動]


PNSI・CNSIに次ぐ第3の海外拠点が誕生
超切削加工技術に特化した独自性あるモノ造り。

 超精密切削加工に特化 した独自性あるモノ造り。2005年7月から本格的な稼動を開始したカルモナ・ナガノセイコー(KNSI)は、 自動車向けエンジンミッションのシャフト類や、船舶向、燃料噴射ポンプ部品等の「超精密部品」を生産しています。
 PNSIやCNSIと一味違う「超精密加工技術」が求められる生産を、新鋭機器を駆使して日夜稼動しています。


■会社概要

●会社名 カルモナ・ナガノセイコー(KNSI)
●代表者名 会長 天野満夫
  社長 牛山和保
●創業 2004年12月
●資本金 3億 1,923万円
●事業内容 エンジン用、芝刈り機用部品の超精密切削加工
●従業員 294名(男164・女130)
●規格認証 2006年 4月  ISO 9001 Ver,2000 認証取得
  2007年 4月   ISO14001 Ver,2004 認証取得
  2009年 4月  ISO 9001 Ver,2008 認証取得
  2009年 5月   OHSAS18001 Ver,2007 認証取得
●所在地 Block 3, Lot 1, People's Technology Complex Carmona Cavite,
Philippines
TEL. 63-46-430-3800(代)
FAX: 63-46-430-3801

[ホーム] [長野精工グループ] [長野精工] [PNSI] [CNSI] [KNSI] [会社経歴] [採用情報] [環境・安全衛生活動]